こつこつと最高を目指すものづくり

  • 圧力容器・流体装置・真空装置のパイプやフランジなど丸い物をほぼ専門に溶接している鉄工所で、鉄とステンレスでは脚長20ミリくらいまで自動機での下向溶接が可能です。
  • 修理を含めた材質は鉄とステンレスを主体にアルミ(鋳物)、亜鉛メッキ鋼板の溶接と異材溶接も行っており、金具やブラケットなど、厚物の比較的大きな脚長の溶接も得意としております。
  • 個人の方からの製作と修理は電機を含めて承ることができます。アイデアやあったらいいな”は形に出来る可能性があります。
  • 図面の有無、大小にかかわらずお問い合せください。

TIG溶接・MAG自動溶接

溶接方法は、TIG溶接、CO2・MAG・MIG溶接、被服アーク溶接などが可能で、ワークの板厚、手動か自動か、図面の脚長や余盛りのサイズなどにより選定して溶接を行っております。

 


  • 金野鉄工 konno iron works
  • 山形県飽海郡遊佐町当山字上戸18
  • TEL 0234-72-5549
  • FAX 0234-72-5945

ステンレスの水筒